【日本野鳥の会 レインブーツ】はオシャレで機能的?

   

日本野鳥の会のオリジナルの長靴が、オシャレで機能的で大人気です。
アウトドア用として、またフェス用のレインブーツとしても申し分ない
【日本野鳥の会オリジナルレインブーツ】は
カラーバリエーション、サイズバリエーションが豊富です。
梅雨時期や、雨天時に大活躍間違いナシ、
男女とも同デザインのオリジナルレインブーツを紹介します。




日本野鳥の会とは??

日本野鳥の会とは、1934年に創立された公益財団法人で、
野鳥保護区の拡大と維持管理、絶滅の恐れのあるツル類の保護など
野鳥や自然を守り、それらを大切に思う心を伝える事業を行っています。

出典:日本野鳥の会

オリジナル レインブーツ

その日本野鳥の会がオリジナルで出しているブーツが今回紹介するブーツです。
日本野鳥の会らしく、バードウォッチング用として開発された長靴です。
その長靴が今、アウトドアの世界で大人気になっています。

選べる7サイズ展開

男女ともに同デザインで、サイズはSS~4Lまでのなんと7サイズ展開。
必ず自分の足にあったサイズを見つけることができます。
設定サイズは以下の通りです。
・SS(23.0cm) ・S(24.0cm) ・M(25.0cm) ・L(26.0cm)
・LL(27.0cm) ・3L(28.0cm) ・4L(29.0cm)
ちなみに、僕は26.5cmなので、LLサイズを使っています。

カラーバリエーションも豊富

この長靴はカラーバリエーションが豊富なのも大人気の理由です。
定番カラーのグリーン・ブラウン・カモフラージュ・メジロ。
そして、限定カラーのレッド・復刻カラーのグレイもあります。
全部で6色の中から好きなカラーを選ぶことが可能です。

多機能なブーツ

そして、そしてこのブーツ、とても機能的なんです。

コンパクトに折りたためるブーツ

この長靴はなんと折り畳み可能!!専用のブーツケースが付属しており
畳んでしまうことができるんです。
とてもコンパクトになるので、邪魔になりません。

手を使わずに長靴が脱げる

そして、長靴なのに手を使わず脱げるのもすごいところです!
かかとの出っ張り部分を反対の足で踏んで足を抜くと脱げちゃいます。
長靴特有のわずらわしい脱ぐ作業がとっても楽ちんです♪
出典:Yahoo!ショッピング

靴底が柔らかく歩きやすい

靴底はラバーソールですが、そのラバーがとてもやわらかくて歩きやすい!!
足に負担のかかるフェスでも大活躍すること間違いなしです。
また6月は梅雨の季節、そんな梅雨の季節もこのブーツとレインウェアさえあれば雨もへっちゃらです。

関連記事⇓

まとめ

オシャレでサイズ、カラーバリエーションも豊富で多機能な長靴。
こんな多機能な長靴があるんです!!
ぜひ、自分好みの一足を探してみてください!!

今回紹介したアイテム

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング






 - ABOUT CAMP GEAR(キャンプギアについて)