アウトドア、キャンプ、カヌー、ソトアソビ、フィッシング、アイテムレビュー

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の大型トートバッグMはコスパ最高でベストバイな商品です!

2017/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

キャンプギアの持ち運びや収納には収納BOXや収納袋が便利です。
鹿番長ことキャプテンスタッグの大型トートバッグはそんな収納袋の1つ。
LサイズとMサイズがありますが、僕はMサイズを購入し、使用しています。
そんなコスパ最高で丈夫で機能的なキャプテンスタッグのトートバッグをレビュー!!

Sponsored Link



キャプテンスタッグ大型トートバッグM

キャンプメーカーの中でもコスパの良さが人気のcaptain stagですが、
ここ最近は機能的でファッション性の高いギアをリリースして再注目を浴びています。
そんなキャプテンスタッグからリリースされている【CAMP OUTシリーズ】は
流行りのカモ柄(迷彩柄)を利用した大人気シリーズとなっています。

関連記事⇓

もちろん、今回紹介しているトートバッグにもカモ柄がでていますので、カモ柄好きな方にも対応しています。

2サイズ展開となっており、それぞれのサイズは以下の通りです。

 トートバッグLトートバッグM
製品サイズ(約)82×38×55cm60×25×50cm
収納サイズ(約)29.5×21×厚さ5cm27×20×厚さ4cm
製品重量(約)860g620g
容量(約)170L75L
材質ポリエステルポリエステル
製造国中国中国

見ての通り、Lサイズは170Lと超大型です。
Lサイズとは名ばかりでLL、いや3Lといっても過言ではないくらい大きいと思います。
正直、よほどのことがない限りLサイズには手を出さないほうがいいかと思います。

コスパ最高のトートバッグ

この大型トートバッグMの価格は定価2300円。
他メーカーと比べ、コスパに優れています。
同等サイズのものと比べると圧倒的です。
ユニフレーム「LTトートM」は定価3500円、
スノーピークの「ギアトートM」に関しては、定価9800円です。
しかも、キャプテンスタッグ商品が定価販売されることはほとんどなく、
アマゾンでの販売価格は2017年5月現在で、最安1035円です。
いかにコスパに優れたギアだということがわかってもらえたかと思います。

ちょうど良いサイズの大きさ

このトートバッグの特徴の1つとして、開口部がとても大きいということ。
そして、マチ(奥行)も広くギアの出し入れがしやすいです。

僕は、コールマンのフォールディングチェアを4脚まとめて入れています。
ちょうどピッタリなサイズです。
生地も分厚く汚れずらく、重たいものを入れても大丈夫な作り。
また、内側の生地は、汚れてもすぐにふき取れる素材を採用しているのもポイントが高いです。

開口部にはベルトがついており、大きな荷物を入れても落ちないような工夫がされています。
そして、片側の外側には小さなポケットがあり、ちょっとした小物を入れるのに便利です。

まとめ

コスパ最高でお財布にも優しい、「大型トートバッグM」はキャンプギアの収納、運搬に
とても役に立つので1つ持っていると重宝すると思います。
シンプルなデザインと、丈夫で汚れにくいキャプテンスタッグの「大型トートバッグM」、
かなりオススメな逸品です。
収納袋に悩まれている方、コスパに優れたこのトートバッグはいかがでしょうか??
ベストバイなギアだと思います。

今回紹介したアイテム

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





Sponsored Link



この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ken-z Outdoor Life Blog , 2017 All Rights Reserved.