【キャンプレポ】2017年11月 薪ストーブソロキャンプ

   

朝晩の気温もグッと下がり、肌寒さを感じるようになってきました。
吐息も白く、まさに冬へまっしぐら。
そんな秋も深まってきた11月の週末、久しぶりに出かけてきました。
薪ストーブキャンプ、やっぱり楽しい♪

Sponsored Link



今シーズン初始動の薪ストーブ

冬キャンプの僕のメインスタイルである『薪ストーブキャンプ』、そろそろいい季節になってきたということもあり、今シーズン初始動してみました。
幕はこの時期大活躍の薪ストーブ専用幕と言っても過言ではない【OGAWA LIVINGSHELTER】。
僕のお気に入りの相棒と言っていいでしょう♪
今回は昨年から野営を始めた某所にてキャンプを敢行致しました。
やっぱり設営・撤収は大変だったけど、野営ということもありチェックインやチェックアウトの時間を気にすることなくのんびりと楽しんできました。


久々の薪ストーブ、ぬくぬくしながら薪をくべて炎のゆらめきをボーっと眺めてる時間はやはり最高でした。

ソロキャンプは自由気ままです

グループでやるキャンプ、ファミリーでのキャンプも楽しいですが、完ソロキャンプ(完全に一人きりのキャンプ)はまた違った醍醐味があります。
何をするにも全て自由です。
ご飯、お酒、昼寝、何でも自分の好きな時に好きなように出来ます(笑)
寂しくないの?って聞かれる事も多々ありますが、自分を見つめ直す良い機会です。
僕は何か悩み事や考え事が解決しない時に、完ソロを敢行します。
自由気ままな良い部分もあれば、もちろん少し寂しいと感じる時もあります。
色々と感じることの出来るソロキャンはおススメです!!

食事は超適当でOK!

ファミリーキャンプやグループキャンプの時はそれなりに料理したりしますが、ソロキャンプは個人的にホントにのんびりとするキャンプです。
食事に関しても同じで、簡単で手早いモノが多いです。
特にこの時期は、出来合いのおでんや鍋が多くなります。
この日ももちろんおでん。簡単で美味しい、そして安い。薪ストーブのうえに置いておくだけで自動的に出来上がります。

朝は夜食べようと思っていたピザを焼いて、コーヒーと共に食します。
コレも薪ストーブならではの料理です。

まとめ

これからの時期、僕は薪ストーブキャンプ、もしくはブッシュクラフトキャンプが多くなります。
みなさんも自分なりのスタイルのキャンプをみつけて楽しんでください。
ただ、これからの時期はとても寒くなりますので、防寒具や防寒着をしっかりと用意して楽しみましょう♪

関連記事⇓

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング






Sponsored Link



 - CAMP REPORT(キャンプレポート)