アウトドア、キャンプ、カヌー、ソトアソビ、フィッシング、アイテムレビュー

【キャンプレポ】2年振りのカヌーキャンプ@猪苗代湖

2017/11/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

7/15(土)~7/17(月)までの3日間、2年間もの間眠っていたカヌーを引っ張り出し、ソロで東北方面まで車を走らせ、猪苗代湖にてカヌーを漕いできました。
短い夏休みでしたが、とても充実した3日間となりました。

Sponsored Link



ソロキャンプがメインのキャンプとなってから使用しなくなってしまったMyカヌーの【ALLY 611】。

今年こそはカヌーキャンプをするぞと決めていました。そしてようやく実現することができました。
今回のキャンプ地は猪苗代湖の湖畔にある某キャンプ場。
日本で4番目に大きな湖で、スモールマウスバスの生息地としても有名な場所。
あわよくば、カヌーだけでなくスモールマウスバス釣りも一緒にやってしまおうという魂胆である。
福島県にあるその場所は、我が家から約250㎞。下道キャンパーの僕の家からだと約4時間半の道のりです。
14日(金)の夜、仕事を終えて買い出しをして出発することにしました。
出発したのは9時過ぎ、のんびりと向かい到着したのは25時半。
今回のソロキャンプ、地元福島のキャンパーさん(Tさん)とご一緒させてもらいました。
そのキャンパーさんはすでに設営も完了し待っててくれていたので、乾杯をして一杯だけ飲んで、そのまま就寝・・・

翌日、4時半に目が覚めます。さすがにまだ設営するわけにはいきません。
ということで、さっそく猪苗代湖でバスフィッシングをすることにします。
3時間ほどやりましたが1バラシ、0フィッシュにて終了!!

8時前に荷物の搬入だけおこないました。今回はソロキャンプと言うこともあって荷物はかなり少な目・・・
そして、お仲間と朝食を食終えてからの設営。
今回は、お手軽にムササビのタープ寝スタイルにしました。必要最低限の装備なので、超シンプル。


設営を速攻終えたらALLYの組立て開始!!
2年振りで軽く手順を間違えたりしながら、1時間弱で組立完了!!
もう少し早く組立てができるようにならなければ・・・

今日の天気は晴れ、そしてほぼ無風。と言うことで、早速出艇!!
今回のTRIPに向けて購入したアクションカムを使ってカヌーからの景色を撮る予定でしたが・・・

SDカードを忘れるという大失態(>_<)

その後、お仲間のファミリーが一泊でキャンプに参加。
野郎のソロキャンプには出てこない心温まる料理をたくさんご馳走になりました、ありがとうございました(写真なくてごめんなさい)。

ここ猪苗代は夜になると気温が下がり、焚き火がとても心地良い。
焚き火を囲みながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
この時期に焚き火なんて考えてもいなかったので、焚き火ギアや薪を用意してくれた仲間に感謝♫

そして2日目の朝を迎えます。

どんよりとしていますが、雨・風は無し。

朝から漕ぎます。
が、腰痛持ちの僕の腰が限界・・・
命辛々岸まで戻りましたが、そのまま撃沈(´Д` )
浜でグッタリ、そのまま仮眠(笑)

そうこうしているうちにTさんの奥様とお子様達がデイで参加。
みんなで水遊びとカヌーで遊んでましたー。

お昼は子供が喜ぶタコパー♫
僕が出来るお返しはこれくらいしかありませんが、子供達が楽しんでくれたから良かった。

やっぱり、子供がいる時はタコパーは鉄板です!!
このたこ焼き用の鉄板、炭や焚き火でも使えることが判明!!
これは相当使えるギアになると思います、まさに買いのギアです。

関連記事⇓


キャンプDEたこ焼きのススメ!! - Ken-z Outdoor Life Blog

そして、一泊予定のキャンパーさんが帰宅し、Tさんファミリーとのんびり。
のはずが、天候悪化ww

早々に晩御飯を済ませ、Tさんの奥様とお子様はご帰宅。
強まる雨の中、僕たちはTさんの幕内に移動。
翌日の午前中撤収の為、お酒もソコソコに就寝する事に。

タープ寝スタイルの僕、大雨で寝れるか心配でしたが、雨も弱まり何とかタープ下で就寝。
シュラフカバーは地面からの雨水の跳ね返りで汚れていましたが(笑)

翌日は5時前に起床。
湖は波が出ている為、カヌーは中止。
朝まずめを狙って陸っぱりにてバスフィッシング。

釣れたのは何故かニゴイ(´Д` )

その後、撤収して9時頃キャンプ場を出ました。

2泊3日の短い夏休みでしたが、湖畔でのんびりと過ごすことが出来ました。
お盆休みはプライベートな事で予定があり、キャンプが出来るかわからない為、僕の夏休みはこれにて終了!!

ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました♫
 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング




Sponsored Link



この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

Comment

  1. 猛厚 より:

    遠征お疲れさまでした!
    子供達も久々のカヌー楽しかったって~(*^_^*)
    あっ!
    お友達ファミも楽しめたようでお礼言ってたよw
    今度は僕がそちらへ遊びに行くからまた遊びましょ~ね♪

    • Ken-z0305 より:

      みっちゃん

      こちらこそ、いろいろとお世話になりました。
      ホントにダラダラとのんびり過ごすことができました。
      皆様に色々とごちそうになったので、この場を借りて御礼申し上げます。
      ありがとうございました。
      また、ぜひゆっくりやりましょう♪
      こちらで待ってまーす(^_^)/

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© Ken-z Outdoor Life Blog , 2017 All Rights Reserved.