アウトドア、キャンプ、カヌー、ソトアソビ、フィッシング、アイテムレビュー

メスティンで簡単キャンプ飯その②

2017/04/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

僕がよくソロキャンプの時のクッカーとして愛用するTrangia(トランギア)のmestin(メスティン)。
愛用する理由はどんな料理にも対応できる優れたクッカーだからです。
メスティンの可能性は無限大!!
今回は、前回に引き続きメスティンで簡単に作れるキャンプ飯第二弾です!!

Sponsored Link



メスティンを利用してのキャンプ飯を紹介します!!今回も簡単で美味いをテーマにしてみました。
ソロキャンプのメニューやファミリーキャンプのメニューの参考にして頂ければとおもいます。

メスティンでしゃぶしゃぶ

用意するもの
・メスティン ・アルコールバーナー(バーナー) ・トライアングルグリッド(五徳) ・しゃぶしゃぶ用の肉(適量) ・しゃぶしゃぶ用の野菜(適量) ・粉末の出汁(適量) ・水 ・しゃぶしゃぶのタレ(適量)

しゃぶしゃぶはホントに簡単で、しゃぶしゃぶ用の野菜をカットすれば完成!!
あとはメスティンで水を沸かし、粉末の出汁をいれれば準備完了です。
お好みの野菜とお肉をしゃぶしゃぶしてください。
ポイントは、粉末の出汁を入れること!!オススメは昆布だしです。
ぜひ、キャンプでしゃぶしゃぶを試してみてください。
ちなみに画像に映っている約一人前で食材費は600円前後です。

メスティンで湯豆腐

用意するもの
・メスティン ・アルコールバーナー(バーナー) ・トライアングルグリッド(五徳) ・豆腐(適量) ・野菜(適量) ・キノコ(適量) ・粉末の出汁(適量) ・水 ・湯豆腐用タレ(適量)

しゃぶしゃぶ同様野菜をカットし、お湯を沸かせば完成です!!
しゃぶしゃぶよりもコスパが良く、画像に映っている約一人前で200円以内です。

メスティンであさりの酒蒸し

用意するもの
・メスティン ・アルコールバーナー(バーナー) ・トライアングルグリッド(五徳) ・浅利(適量) ・刻み葱(適量) ・油(適量) ・酒(適量) ・塩(適量) ・胡椒(適量) 

アサリは砂抜きを事前に行っておきましょう。バーナーでメスティンを暖めて、油を敷きます。油が温まってきたら、アサリを投入し、酒を適量入れます。同時に塩、胡椒をします。そして、蓋を閉じます。
蓋をしたらしばらく放置プレイ。メスティンの蓋から湯気が漏れ始めたら蓋を開けて浅利の状態を確認。火が通っているようであれば刻みねぎを適量入れて、完成!!火が通っていないようであれば再度蓋を閉じて火が通るのを待ちます。
画像に映っている約一人前で200円程度です。

アサリの酒蒸しで残った汁はパスタなどのソースに使えますので、捨てずに使いましょう!!

メスティンで焼豚(チャーシュー)

用意するもの
・焼豚用豚肉(400g) ・油(適量) ・水(400cc) ・醤油(160cc) ・みりん(30cc) ・さとう(おおさじ1と1/2) ・酒(80cc) ・ほんだし(こさじ1) ・ねぎ(適量) ・卵(2個) ・にんにく(適量)

まず、焼豚用の煮汁作り。表記の量の水、しょうゆ、みりん、砂糖、酒、ほんだしを合わせかき混ぜておきます。
続いて、肉を焼いていきます。メスティンを温め、油を敷き焼豚用肉を投入!!表面に焼き色がつくまで焼きます。


焼き色が付いたら先ほど作った煮汁を投入!!そして、ねぎの青い部分とニンニクを一緒にいれます(肉の臭みをとるため)。この時、同時進行でゆで卵を作っておきましょう!!


弱火で40分~1時間程度煮込みます。
そして、火を止めてゆで卵をいれて、数時間待ちます。(出来れば一日寝かせると味が中までしっかりしみ込みます。)
焼豚と卵をカットして盛り付ければ完成!!
この量、約2~3人前で約600円前後で作れます。
煮汁を混ぜ合わせて、煮るだけなのでとっても簡単です。子供も大好きなメニューなんでオススメです!!

まとめ

ソロキャンプのメニューやファミリーキャンプのメニューで迷ったら、ぜひ挑戦してみてください。
簡単で素早くできて美味しくてコスパ最高のキャンプ飯!!
メスティンはクッカーとしての可能性は本当に無限大です。
メスティンはお米の炊飯やラーメンなどの簡単なモノしか作れないと思ったら大間違い!!色々なレシピがあります。これからもメスティンを使った料理をこの先紹介していければと思います。

関連記事⇓

関連記事⇓

関連記事⇓

今回紹介したアイテム

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング







Sponsored Link



この記事を書いている人 - WRITER -
アウトドア(そとあそび)大好き人間。 愛知県のド田舎生まれ、仕事の関係で東京に出てきました。 現在は埼玉県南部在住。 都内の職場へ毎日、電車通勤しています。 小さいころから自然の中で育ったことからアウトドア(そとあそび)が大好き。 とにかく身体を動かすことが大好きで 20代の頃はスノーボードにハマってしまい、 4年程、冬は新潟県湯沢町に住んでいました。 今は、焚き火にハマっています。 なんとも言えない心地よさ、病みつきです(笑) 自称『少年の心を持つおっさん』 そして、人並みにHな漢です。 2012年9月、ファミリーキャンプデビューしました。 1年を通してキャンプを楽しんでおります。 月に1度はキャンプをしています。 また、夏はカヌーやバスフィッシング 冬にはもちろんスノーボードもします。 他にもいろいろなことに興味があります。 最近はカメラや山登りにも興味が・・・ 子供が大きくなり、一緒にキャンプに行く機会が激減・・・ 今は、ファミリーキャンプは年間に2回ほどに(泣) ソロキャンパーに転向しつつあります。。。 アウトドアを通じて、たくさんの方と 同じ趣味を共有出来たらと思っています。 自分のキャンプレポのほか、ギアのレポートや 個人的に感じたことなどを書こうと思っています。 何かの参考になれば幸いです。 こんな僕ですが、よろしくお願いします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Ken-z Outdoor Life Blog , 2017 All Rights Reserved.