ランタンのポンプカップ交換

      2017/04/18

こんにちは♫

昨日はキャンプ仲間との新年会でした。
やっぱり仲間との時間は最高に楽しいですね〜♫
今日、朝早かったので途中で帰るつもりでしたが、
結局終電1本前で帰宅・・・

さて、本題です。

ここ最近、調子のよろしくないColeman 200Aランタン。
ポンピングしても圧がかからない。
どうやら、ポンプカップの寿命のようです。
早速、交換致しました。


まずはポンプカップを用意します。

では、交換をしましょう。
まず、本体のポンプキャップ部分のキャップクリップを
ペンチを使って外します。

外したら、そのままポンププランジャーを抜き出します。

先端部分のゴムがポンプカップ、
その内側でポンプカップとプランジャーを固定しているのが
プッシュアップナットです。
ナットを外すと、ポンプカップも一緒に外れます。

新品のポンプカップと交換し、ナットで固定する。

新品のポンプカップがついたポンププランジャーを本体に戻し、
キャップクリップを再びハメて、
潤滑油(リュブリカントオイル)をさします。

ポンピングをして、圧がかかっているか確認。
圧がかかっていれば、実際にランタンを点灯してみましょう。

しっかりと点灯したので、無事にポンプカップ交換終了です!!
また、これからも活躍してもらえるように
メンテナンスはしっかりとしていきたいと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログへ








Sponsored Link



 - MAINTENANCE(キャンプギアメンテナンス)